ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 月曜日,仕事に行きたくなくなるレコード | main | 猿のように踊れ!(その2) >>
2011.02.27 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.07.23 Sunday

猿のように踊れ!

♯53

ザ・ミュージック / ザ・ミュージック

最近の若手の中では,最も夢中にさせられたバンドでもある,ザ・ミュージック。
特にこの1stのグルーヴには完全にヤられた。
昨今,(それはそれでいいのだが)所謂“頭で聴く”音楽が多い中,彼らの音楽はまさに“身体で聴く”音楽。余計なことなどゴチャゴチャ考えずに,ただただ趣くままに,この音に身体を委ねるだけ。「会話で繋がるのではなく,性交で繋がる」というのは例えのお行儀が悪いが,それぐらい本能的なもの。
彼らのライブは,フジロック(彼らはもはや常連)も含め3回観たが,これがまた最高。彼らとオーディエンスの濃厚な性交(しつこい?)なのだ。
音楽の根源的なパワーとはこういうものなのだと思わせるプリミティヴ・ミュージック。ベストトラックは断然「DISCO(!)」。

2011.02.27 Sunday

スポンサーサイト

コメント
THE MUSIC、私も大好きです。体の髄から揺さぶる音楽ですよね。単独ライブ行きましたけど非常に楽しかったです。あんなにめちゃくちゃに踊ったのは初めてでした。横にいた見知らぬ人、完全に飛んでいってたなぁー(笑)
>きょんさん
コメントありがとうございます。
まさに、そうです。体の髄から“踊り狂え”とけしかけてくる感じ。今年はフジに出ないけど、プレイベートで遊び来てないかなあ。
コメントありがとうございました!

ボクもライブは2回観てます。
ヤバイですよ。彼らのライブは。

更新楽しみにしています。では。
こちらこそ!今後ともよろしくお願いします。
2ndではややロック寄りになりましたが、この1stはヤバいですね。
会場をフロア化させる人力ビートは聴いているだけで体がムズムズします^ ^
低音がお腹にくるのも◎です^ ^

TBさせて戴きます^ ^
ガチャピンさん,ありがとうございます。
3RDはどんな具合なんでしょうかね。ある意味次がターニングポイントとなるでしょうね。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
THE MUSIC / THE MUSIC(2002)
各音楽誌の2002年ベストディスク・ランキングなどで軒並み上位をかっさらった恐るべき子供たち、THE MUSICの1stアルバム。
  • ☆ガチャピンのROCK!ROCK!ROCK!☆
  • 2007/10/23 3:41 PM
【レビュー】 The Music『The MUsic』
今回のレビューは、6月4日にニュー・アルバム『STRENGTH IN NUMBERS』が発売された英国のバンド、ザ・ミュージックが2002年にリリースした1stアルバム...
  • 放課後、図書館からロック・ミュージック。
  • 2008/06/08 8:09 PM
Powered by
30days Album
PR