ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 世界中のハゲデブ讃歌 | main | ロックの悪魔と寝た男 >>
2011.02.27 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.02.18 Sunday

愛のある模倣

♯116
Elastica
エラスティカ / エラスティカ

10年以上ぶりに本作を聴き,かなり感動してしまいました。
なんて傑作なのでしょうか。

発売されたのはブリット・ポップ全盛の1995。当時,ブリット・ポップに夢中だった私は,当然エラスティカにもゾッコンでシングルが出るたびに即買い。そして,シングルを散々切った挙句にリリースされた本アルバム。収録曲の大半をシングルで聴きまくっていた私は,本作にとりわけ新しい発見があるわけでもなく,アルバム単位としては大きな衝撃を受けなかったような気がします。
そして,12年後の本日,あらためて物置のダンボール箱から引っ張り出して聴いているのですが,なんて傑作なのでしょう。なにせ12年ぶりですので,特にシングル曲を意識することもなく,どの曲もニュートラルに聴けてしまうのがいい。あらためて,アルバムとしての完成度の高さに感動。名曲ばっかじゃん。

この際,ワイヤーのパクリだろうが,ストラングラーズのコピーだろうが,そんなセコい話は忘れてください。ヒップホップでいうところの“サンプリング”みたいなものです。彼らは先達の偉大な音楽を上質なポップスに再生してみせただけです。

ワイヤーもブリット・ポップも知らない,ストロークス以降の若い人たちに是非聴いていただきたい。10年以上も前に,こんな素晴らしいポストパンクリバイバルのレコードがあったのです。



2011.02.27 Sunday

スポンサーサイト

コメント
エラスティカとパルプはあの頃より
今の時代の方がマッチしていると
思っておりました。
正当に再評価されてほしいです。
  • コバ。
  • 2007.02.19 Monday 01:47
コバ。さん,コメントありがとうございます。まさに,今リリースされていたらもう少し違った事件になっていたでしょう。今聴いても全然風化していませんね。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
エラスティカ「Elastica」
あまり女性ボーカルのバンドを聴かなかった方だが、ブリッドポップに沸く90年代、このエラスティカ(Elastica)は割と好きで聴いていた。 Connection [parts:eNozsDJkhAMmJmMTYyYjCyNGJgszSyPTNEuLCE8jr4rg4NLEjHS1jBzb1DwmGDA2xacKahATE5J6AAzNE7g=] スウェードの初
  • HeartShapedWEB on BLOG
  • 2008/05/12 9:46 AM
Powered by
30days Album
PR