ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.02.27 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.12.05 Tuesday

大自然の恵み

♯93
モーニング・ヴュー
モーニング・ヴュー / インキュバス

ヘヴィロックを好きな人は結構幅広く聴くのだろうが,私は聴くものと聴かないものがパキッと分かれている。

最近,ジャケに惹かれてデフトーンズを初めて買ったのだがイマイチピンと来なかった。
トゥールはヘヴィロックの中でも音圧から言えば超重量級のように思えるが,なぜか好きだったりする。もちろん,ア・パーフェクト・サークルも大好き。システム・オブ・ア・ダウンは,微妙なところだが,大体聴く時の精神状態に依存している。(精神的に病んでいる時に心地よく聴ける。)エゲツない覆面を被った人達(名前が出てこない・・・)のレコードは,端から食わず嫌いかもしれないが,あまり購買意欲をそそられないので一度もまともに聴いたことはない。レイジやNINはそれこそ死ぬほど好きだが,マリリン・マンソンは一枚買ったきり,ご無沙汰している。
ハッキリ言って,前述のバンドのどこが好きでどこが苦手なのか自分でもよくわからないのだが,好き嫌いがはっきりしている。

そんなヘヴィロック勢の中でも最も好きなバンドの一つがインキュバスだ。本作は,彼らが大きな飛躍を遂げた作品。このアルバムを表現する時,「オーガニックな」という形容詞を使っているのをよく目にするが,本当にその言葉どおりの音。ジャケ写そのもののような大自然の包容力に満ちた大陸的な音。新作「LIGHT GRENADES」もなかなかの力作だったが,やはりこのアルバムが私の中では最高傑作。ヘヴィロックが苦手な人にもお薦めできるロックアルバムだ。

12/6【訂正のコメント】
上記レヴューにて,「新作「LIGHT GRENADES」もなかなかの力作だったが・・」と記述しておりますが,お詫びして訂正します。
「新作「LIGHT GRENADES」はかなりの傑作です。「MORNING VIEW」に迫るほどです。」聴く回数を重ねるにつれ,そう思いました。新作,絶対買いです!
Powered by
30days Album
PR